Welcome to my blog!

December 2017

December 29, 2017

ありがとう、2017年


そらくんは好きな食べ物がまたひとつ増えました。

IMG_4052


チモシーが主原料のペレットです。

IMG_3912


チモシーベースのペレットは残してしまい、アルファルファベースのペレットしか食べないのかと思っていただけに意外です。

IMG_4036


中でもそらくんが食べてくれるようになったのはグルテンフリーのチモシーペレット。

IMG_3927


何かと問題視されることがある小麦粉を使わず、少量ずつ小分けになっており鮮度を保ったまま食べきれるのも魅力です。

IMG_3936


少しずつ好みの食べ物が増え、豊かに育ってほしいと願っています。

IMG_3974


それから、そらくんのお写真を選ぶときにいつも思うこと。

IMG_4056


じょうずに撮れているかどうかということももちろんですが、そらくんらしさが表れているお写真に目が留まります。

IMG_4011


明るく元気で、何事にも興味津々、遊ぶことが大好きなそらくん。

IMG_3945


先日は、お餅や…
(つきたてで柔らかく、美味しくいただきました)

IMG_4097


お芋とごぼうをいただきました。
(ずっしりと重たいほど、立派なお野菜です)

IMG_4142


年の瀬に皆さまから優しいお気持ちをいただき、大きな感謝とともに心が温かくなりました。






来る2018年も、皆さまと皆さまの大切なうさちゃんたちが健やかで幸せな一年になりますように。


ご訪問いただきありがとうございました。


December 21, 2017

お耳でリラックス度


今回は…

IMG_3629


お耳を寝かせているそらくんのお写真を集めました。

IMG_3701


IMG_3727


IMG_3699


IMG_3738


IMG_3705


チャームポイントの長いお耳を後ろに倒しているときと立てているとき、表情が大きく違って見えます。

IMG_3631

お耳を立てていないということは特に注意を向ける事があるわけでもなく、リラックスしているということでしょう。



IMG_3752



明日は冬至だそうです。
一年の中で昼間が最も短い日。






皆さまにとって、素敵な週末になりますように。


ありがとうございました。


December 15, 2017

ヒーターを買い替え


そらくんはハウス(ケージ)の中でうさぎ用のパネルヒーターを使っています。

IMG_3235


今シーズンも以前と同様にチモシーで編んだお座布団の下にヒーターを設置しました。

IMG_3265


じょうずに使ってくれています。

IMG_3307


ですが金属コルゲートがコードの半分しかないものでした。

IMG_3309


メーカー様いわく「うさちゃんはたいていケージ飼いなのでケージの中に引きずり込んでかじったら困る部分を金属でガードしました」

IMG_3333


…外遊び中、ケージの外にはみ出たコードに興味を持ってかじります。

IMG_3444


プラスチック製のコルゲートチューブで保護していましたが万全ではありません。

IMG_3448


そこで、コード全体を金属コルゲートされているヒーターに交換したのでした。

IMG_3486


暑いのか避けているときもありますがじょうずに使って暖をとっています。

IMG_3512

うさぎさんの用品を選ぶ基準は様々ですがまずは「安全であること」ではないかと思います。








皆さまにとって、快適な週末になりますように。


ありがとうございました。


December 08, 2017

新しいラグマット


そらくんがお部屋で使っているラグマットを交換しました。

IMG_3004


同時にホットカーペットも敷きました。

IMG_2970


使い心地が変わったことに気づいたそらくんは…

IMG_3149


クンクン…

IMG_3146


掘り掘り

IMG_3151


クンクン…

IMG_3154


掘り掘り

IMG_3159


新しいものはたいてい何でもチェックが念入りです。

IMG_3134








皆さまにとって、楽しい週末になりますように。



ありがとうございました。


December 01, 2017

お爪を切りに


先日、お爪切りと健康チェックのため動物病院へ行きました。

IMG_2828


歯やお腹、いろいろ問題なしとのことでした。

IMG_2837


気になることは…換毛が激しいためグルーミングで毛を飲み込んでしまっているだろうということ。

IMG_2839


牧草をたくさん食べていれば基本的に大丈夫だそうです。
食べるのであれば毛球症予防に効果があるといわれているペレットやペースト状のおやつをあげてみてもよいとのことでした。

IMG_2742


最近はどんな理由で来院されるうさぎさんが多いかとお尋ねしましたら、「食べない」というのが最も多いそうです。
昔と違い飼い主さんの意識が高いように感じるため「早急に連れて来てもらえてますか?」とも聞いてみました。
熱心なうさ飼いさんが増えたことにより体調不良で苦しむうさちゃんが減ったであろうと願ったのです。

お答えは…「人(飼い主)による」とのことでした。
様子見して来院が遅くなってしまう飼い主さんがいらっしゃるそうです。

うさぎさんが何も食べないというのは一大事。
24時間の絶食はとても危険と聞いたことがあります。
症状が出たときは既に病気が進行していることが多いとも聞きます。
捕食される動物であるうさちゃんは弱みを見せず我慢強いためギリギリまで体調不良を隠します。

うさぎの食欲不振に気づいたら様子を見るよりもまずは動物病院へ連れて行ってあげてください。
何かいつもと様子が違う…気づいたらどうか動物病院へ。









皆さまと、皆さまのうさちゃんにとって楽しく健やかな週末でありますように。



ありがとうございました。


ギャラリー
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 換毛とちょっとの腹痛、爪切り
  • 2020年、新型コロナウイルス感染症と宿泊療養